INFORMATION

学生スタッフ募集に関しまして

2019/03/13

(主務・マネージャー)
明治大学体育会ラグビー部 マネージャーの武田愛海です。
私からはマネージャーについて紹介します。
 
私たちマネージャーは部の運営に係る仕事を担当しています。
主な仕事の内容は、以下の通りです。


・部の会計を管理する“財務”
・ラグビー協会対応、対外試合の各種申請や競技場でのアナウンス
・大学との窓口
・広報(HP、SNSの更新・管理)
・試合運営(主務業務のサポート)


この中でマネージャーそれぞれが複数担当を持ち、その責任者を中心に全員で協力しながら活動しています。
活動時間は、学校のある平日は授業優先で、授業の後や空きコマで各自活動しています。
休日は試合もあるため、全員が朝から夕方まで活動することもあります。

また、マネージャー業の中には主務という役職があります。

学生スタッフ全体のまとめ役で、上級生が務めます。
 
主務の具体的な仕事内容は、以下の通りです。
・試合のスケジュール管理
・コーチングスタッフとの運営調整
・ラグビー協会、試合相手校との渉外
・遠征のホテルや交通機関の手配、同行
 
渉外という面で外に出ることが多く、明治大学ラグビー部の顔と言える存在です。
また、コーチングスタッフと選手とのパイプ役でもあります。
 
マネージャーは、OBや大学関係の方々、学生やファンの皆様など様々な人とやりとりをする機会が多いため、日々活動の中で明大ラグビー部が、こんなにも愛されるチームであるということを実感することができます。
明大ラグビー部という看板を背負いながら、自分たちで考え行動しなければならないため、最初は戸惑うこともあると思います。
それでも、マネージャーとして部の運営に貢献出来た時や、試合の勝利の瞬間に大変やりがいを感じ、このような経験が自分自身の成長に繋がることは間違いありません。
 
チームが日本一を目指すのであれば、マネジメントのクオリティーも日本一を目指します。
マネージャー経験の有無は問いません。また、男女ともに活躍しています。
入部したいと思ってくださった方はもちろん、興味はあるけど不安という方もぜひ一度ご連絡ください。お待ちしております。


 
 
 



(学生トレーナー)
明治大学体育会ラグビー部 学生トレーナーの角谷悠です。
私からは学生トレーナーの仕事について紹介します。

 
「学生トレーナー」と聞いてピンとくる人は少ないと思います。私も入部するまでは、マネージャーとトレーナーは何が違うの?と思っていました。
 
学生トレーナーの特徴は、ほとんどの業務が「対選手」であるということです。
主な仕事内容としては、練習中の給水サポート、テーピングやストレッチ、試合後のリカバリー主導、選手が使う備品の管理や、部の管理栄養士と連携した体重など諸数値の管理があります。

 
これだけ聞くと、「専門的な仕事が多くて難しそう…」「私何もできないし…」と不安になるかもしれませんが、心配ありません!!
学生トレーナーに求められるものは、経験や知識ではありません。現在所属している学生トレーナーも全員ゼロからのスタートでした。
もちろん、活動していく中で修得すべきことは沢山ありますが、それは入部してから少しずつ学んでいただければと思います。

選手がより良いコンディションでプレーが出来るように、“どんなときも全力で、誰かの為に一生懸命になる” そんな大学生活を明治大学体育会ラグビー部で一緒に過ごしましょう!

学生トレーナーも男女問いません。少しでも明治大学ラグビー部学生トレーナーに興味を持っていただけましたら、お気軽にご連絡ください。






(学生コーチ)
明治大学体育会ラグビー部 学生コーチの多田充裕です。
学生コーチの主な仕事としてはプロのコーチの業務サポートで、日々の練習メニューの立案やビデオでの振り返り、ミーティングの資料作り、また試合後のレビューなどラグビー自体と関わることが全般です。
近年のラグビー界では戦術が進化しており、コーチの役割は非常に重要と言えます。皆さまもご存知のように、4年前のワールドカップ、エディージョーンズ率いる日本代表が世界ランキング3位の南アフリカに歴史的勝利を収めました。このような勝利の裏側には、良いコーチング、良い戦術など綿密な準備が必ずあります。
弊部には現在、日本代表やプロラグビー選手の経験があるコーチが在籍しており、チームの勝利に欠かせない存在です。
そのような日本最高峰のコーチングに係る仕事にチャレンジしてみませんか?
ご連絡をお待ちしております。
 
*学生コーチはラグビーに直接関わるため、ラグビー経験者のみの募集とさせていただきます。
 

 


(学生S&Cコーチ)
 
明治大学ラグビー部では学生S&Cコーチを募集しています。
そもそもS&Cとはどんなものか、想像するのは難しいのではないでしょうか?
S&CとはStrength&Conditioningの略称であり、主に選手のフィジカル強化、コンディショニングをサポートします。フィジカルの強化に関しては、日々のウエイトトレーニング、サーキットトレーニングなどのサポート。コンディショニングに関しては、練習前のウォーミングアップやフィットネストレーニングの主導など様々な業務があります。
その他にも弊部では、最新のGPS機器を導入しており、選手のパフォーマンスを分析することに加え、グラウンド外でも選手のコンディションを管理しチームの勝利に貢献しています。
プロのS&Cコーチが1名在籍しているため、学生コーチと同じくコーチのサポートが主な仕事内容となります。日本一の環境で学べることができる環境が整っています。
 
ラグビー経験者はもちろんですが、こちらは未経験者でも大歓迎です。
日本一のラガーマンの身体づくりをサポートしませんか。
S&Cという仕事に興味を持たれた方、明治大学ラグビー部に興味がある方の皆様のご連絡をお待ちしております。