INFORMATION

流通経済大学jr.を終えて

2017/09/20

<試合結果>
明治大学jr.47{12―7、35―0}7流通経済大学jr.

丹羽政彦監督
「前半は自分たちでピンチをつくっているというか、結局ゴール前まで行ってトライを取れない。中盤のスクラムの不安定さや、ゴール前の大事なラインアウトで獲得出来ていないところがスコアに繋げないところでした。実際、流経大もホームだし、ブレイクダウンとオフサイドギリギリでのディフェンスで一生懸命プレーしていから少し流経大ペースになったところがありました。でも後半は、フィジカルで負けないようにしようと話して、ボールキャリアやタックルでファイトでき、あとはスペースができたところにボールを運んでスコアを積めた。結局1トライに抑えたので、ディフェンスの意識というのは高かったと思います。雨が降っている条件としては前日と一緒でしたが、ハンドリングエラーはジュニアの方が多かったかな。特にFWに。そこは昨日のチームと今日のチームとの差なのかなと思います。そこは個々人で理解していると思うので、次で良いプレーをしてくれたら良いです。後半になって修正して、自分たちのスタンダードをしっかり上げていったというところは成長していると感じました。ここから3週間空き、予選リーグの山である帝京Jr戦です。C戦も含め夏より更に成長したパフォーマンスをチャンピオンチームにぶつけていきたいと思っています。」
試合の記事、選手たちのコメントはこちら↓
明大スポーツ新聞部HP http://meispo.net/news.php?news_id=11022