INFORMATION

青山学院大学戦Aを終えて

2017/09/20

<試合結果>
明治大学A108{61―0、47―7}7青山学院大学A

丹羽政彦監督
「初戦としては非常に良かったと思います。一生懸命プレーしていたからスコアも積めました。雨の中でもハンドリングミスも少なく、精度は高かったです。青学もアンストラクチャーからのアタックプレーについては自信を持っていたのでそこはしっかりディフェンスが出来ていたと思います。1トライされましたが、そこは完封しようと選手も思っていましたから、次の筑波戦でしっかりやってくれたら問題ないと思っています。相手云々ではなく、明治のスタンダードを高い位置でやるということができていたと思います。FWはまだまだ成長できると思っています。BKはエリアマネージメント、スペースを見つけボールを運べていたと思います。筑波戦に向けては、青学以上のパフォーマンスと更なる運動量を上げて、ブレイクダウンのところにフォーカスしないといけないのかなと思います。ディフェンスというか個々人のタックルという部分をこの2週間で選手が意識して準備する必要があると思います。積上げたことを更に精度良くやるというところです。」
試合の記事、選手たちのコメントはこちら↓
明大スポーツ新聞部HP http://meispo.net/news.php?news_id=11080